「熱狂する現場の作り方」を読みました!

『熱狂する現場の作り方
-サイバーコネクトツー流 ゲームクリエイター超十則-』
熱狂する現場の作り方

http://www.cc2.co.jp/20th_book/
*2015年10月23日 星海社文庫より発売中*

発売日に買って読んだ!のですが、
今年 再読しましたので改めて
発行のお祝いと、ご紹介を。

あらめまして社長、御本発行おめでとうございます!

内容はといえば…とにかくアツい…アツいです!
アツすぎる!!
最近、なんだか好きはずのもの・ことに
時間取れてないなあ…、なんて方に
オススメしたい本です。わたしはあらためて、背筋が伸びる思いでした。

毎回そうなんですよね。
CC2さんとお仕事しているときも、
あたり前の事に気付かされます。

「あいさつをする」
それだけの、あたり前のことだって
わたしは できてないことの方が多くて。

いつも気付かされるのは
あたり前の、基本の事。人間と人間が向き合う時、
大切なことを忘れないこと。

CC2さん、松山さんの姿勢は、
いつもいつも、
わたしの背筋をピン!と伸ばさせてくれるのです。

前のめりすぎる文章が、読んでいてすごく楽しい!
.hack開発の経緯も書いてありますよー!

本当に、「好き」って、大事な事なんだよなあ…。

明日も好きな事を好きでいるために、わたしも頑張ります!


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です